■ --.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ 2006.11.07 Tue

日経紙面を見てきた(図書館にて)

おはようございます。 あやうく駐禁切符を切られるところでした、ごるごです。


妹を職場へ送りがてら、図書館へ寄ってきました。

借りた本を返して、日経新聞紙面をちらっと眺めていたら、車の周りを婦人警官3人が取り囲んでいます!ダッシュで戻り、何とか見逃してもらいました。


新聞紙面に米中間選挙に絡んだドル予想が出ていましたので、日経新聞を取られていない方へ報告です。
日経為替紙面によると、米中間選挙の結果が現在のマスコミ予想大勢どおり野党民主党が勝利すると、一時的に円高ドル安にぶれるのではないかということでした。


しかしそれも一時的で、117円を割り込むラインまで1、2日ドル安基調が続いたあと、やはり金利差によって再びドル高に戻されるだろう、といった内容でした。


流し読みなので、詳しくは読んでいませんが、円売りポジションが先週の116円台でだいぶ解消したらしき事も記事になっていました。


それから、1面には中国の外貨準備が1兆ドルを超えたことが載っていました。
現在はやはりドル建債券メインで保有しているらしいですが、中国が外貨放出をすることは、ひいては元高を招くとのことで、中国当局もちょっと手をこまねいているようです。
ユーロや円でも多少保有しており、とりあえず保有比率の見直しは当面行わないというのが、中国の表向き見解らしいですが、投資家はこの動向をケアしているようです。


今日もTKO時間でポジションを取りづらい日ですね。深夜、相場が動き出したら、レバ高めでスキャル狙いたいと思います。

スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://golgo13fridayfand.blog80.fc2.com/tb.php/66-d5955723
Template by まるぼろらいと /
Copyright ©素人スナイパーのFXブログ All Rights Reserved.
SEO対策:為替 SEO対策:トレード SEO対策:スナイパー SEO対策:ブログ SEO対策:外貨 SEO対策:ユーロ円
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。