■ --.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ 2006.11.06 Mon

無期限信用取引(株)

こんにちは。 土砂降りの雨が通り過ぎていきました、ごるごです。


気になった記事を掲載しています。

野村ホールディングスのネット専業証券・ジョインベスト証券は6日、無期限信用取引の取り扱いを19日から始めると発表した。すでに大手ネット証券では取り扱っているサービスだが、後発のジョインベストは金利の低さを武器に顧客獲得を狙う。

 無期限信用は証券会社が返済期限や条件を各自で決める一般信用取引の一種。期限を気にせず売買ができるメリットがあるとし、一部の個人投資家に根強い人気がある。  ジョインベストは無期限信用の取り扱い開始とともに、今年12月1日から来年3月30日までをキャンペーン期間として、買い方金利を通常の2.16%から1.9%と他社より低く設定する。ネット証券大手の松井証券の買い方金利は5.1%(売買手数料は無料)、SBIイートレード証券では3.3%の水準などとなっている。


株も信用取引なら、レバレッジを効かせて大きくリターンを狙えますね。


しかしFXと違う点は、FXならばスワップ金利が毎日もらえるのに対して、株の信用取引は金利を支払わないといけない点です。
さらに、FX会社のほとんどはマージンコール、ロスカットを設定しているため、信用取引と違って、追加で証拠金を入れるいわゆる追証のリスクもほとんどありません。


上記記事でも、ジョインベスト証券が1.9%の低金利キャンペーンを打っているとのことですが、やはり取引コストの点においてもFXの方が有利です。
スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://golgo13fridayfand.blog80.fc2.com/tb.php/61-88488042
Template by まるぼろらいと /
Copyright ©素人スナイパーのFXブログ All Rights Reserved.
SEO対策:為替 SEO対策:トレード SEO対策:スナイパー SEO対策:ブログ SEO対策:外貨 SEO対策:ユーロ円
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。