■ --.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ 2006.10.31 Tue

セントラル短資さんありがとう^^

こんばんは。 ドル円が30pipsのレンジでちょこちょこ動いていますね。ロングでもショートでも今なら儲けられそう、ごるごです。



先日、自分の部屋で見つけた「小説ヘッジファンド」という本を読みました。(いつ買ったんだろう…)



結構面白かったです。ドル円が80円台のころに書かれた小説のようで、ちょっと今とは時代錯誤がありますが、それでも、元ディーラーでもなんでもない素人の私には、面白く読むことができました。


フィクションですが、ソロスのクウォンタムファンドなんかも出てきました。


随所に為替用語の説明なんかもあって、為替に興味を持ち始めたばかりという私レベルの方には、勉強になる本かもしれません^^
話は変わりますが、セントラル短資の手数料無料期間が今日で最後です。
(悲しい… 永久に無料にならないかなぁ…セン短好きなんだけどなっ)

口座開設後の1ヶ月間は手数料無料なので、コストはスプレッド分だけでしたので、例えばドル円であれば、5pipsでコストをカバーできました。これからは、スプレッド+手数料で15pips動かないとコストカバーができません。(デイトレの場合はまた違いますが。現在デイトレの手数料は無料です。)


今まで1ヶ月間、時には1pipsで利確などもままあった私にとって、この手数料は由々しき問題です。


それで、色々と調べた結果、マネーパートナーズに口座を開設し、来月からはこちらがメインとなりそうです。(使い勝手慣れないと…)
マネパはドル円ならスプレッドが4pipsで手数料は無料です。ずーっと。

この差は大きいです。

それから、スワップ金利も気になるところですが、セントラル短資にはわずかに及びませんが、遜色ないスワップポイントがつきます。


だからといって、私はセントラル短資を批判しているわけではありません。これからもスワップ目的の口座としては利用しますし、なによりこの1ヶ月の間でずいぶんと勉強をさせていただきました。

ロイターなどの情報もよかったし(マネパでも見られますが)、オンラインセミナーも3つほど参加しましたが、なかなかよかったです。

トレード画面も見やすいですし、なにより信託保全による安心感もあります。

(もうすぐキャッシュバック5,000円も入るしね^^)

ということで、この1ヶ月間はセントラル短資様様といった感じでした。

これからもよろしくお願いします。
(マネパさんもね^^)


セントラル短資へ口座を開きたい方は、右のバナーからどうぞ~^^
スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://golgo13fridayfand.blog80.fc2.com/tb.php/40-9d2d61d5
Template by まるぼろらいと /
Copyright ©素人スナイパーのFXブログ All Rights Reserved.
SEO対策:為替 SEO対策:トレード SEO対策:スナイパー SEO対策:ブログ SEO対策:外貨 SEO対策:ユーロ円
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。