■ --.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ 2007.02.17 Sat

シカゴマーカンタイル取引所のポジション

おはようございます。今週は結局ドル円は119円40銭程度での引けとなりました。最高値からは2円以上円高が進みましたが、その間に、ヘッジファンドや機関投資家の持ち高はどのように変化したのでしょうか。

シカゴマーカンタイル取引所(CME)でのポジションが公表されています。2月6日から13日までの推移ですので、その後円高が進みだいぶ変化があるかと思いますが、それでもまだ「買い越し」には転じていないでしょう、さすがに。


1週間のCMEでの円ポジション(対ドル)推移はこちら


素人スナイパーのFXサイトへ  → こちら
約30社から選べるFX口座開設 → こちら
今週の経済指標        → こちら
管理人の運用実績       → こちら


ブログランキングに参加しています。情報収集はこちらからどうぞ。
にほんブログ村 為替ブログへ
儲けている人のブログはこちらからどうぞ。↓↓↓
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
 シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)で投機筋の対米ドルでの差し引きの持ち高状況

2月6日
▲12万8526枚(1枚100万ドル)
    ↓
2月13日
▲16万7505枚


円ショートが積みあがっていますが、13日以降で状況は結構変わっていると思います。


一方、ユーロの対ドル持ち高は、

2月6日
4万5330枚

2月13日
8万3795枚

だいぶユーロが買われています。

ユーロドルからドル円を単純に考えると、対ユーロでドルが買い戻される余地があります。これがドル円を牽引すれば、意外とドル円は底堅いかもしれません。

しかしながら、来週はなんと言っても21日の日銀金融政策決定会合の結果次第です。

上記の投機筋のポジションが一変するほどのイベントですので、楽しみです(もとい、要注意です)。
スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://golgo13fridayfand.blog80.fc2.com/tb.php/259-82cfe7a9
Template by まるぼろらいと /
Copyright ©素人スナイパーのFXブログ All Rights Reserved.
SEO対策:為替 SEO対策:トレード SEO対策:スナイパー SEO対策:ブログ SEO対策:外貨 SEO対策:ユーロ円
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。