■ --.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ 2007.01.24 Wed

今日の予定。ポンド下落 → ユーロ・ドル上昇か?

おはようございます。昨日はトータルで12回トレード(24回売買)をしました。でもそれほど証拠金増加はしていません。ユーロドルにしてもユーロ円にしてもドル円にしても、もっと値幅を狙ってよかった相場だったようです。今日はもう少し我慢することをテーマにトレードしようと思います。


今日の注目は、


①ドル円122円台へいくか?
②ドル円121円台前半での底堅さを確認か?
③BOE議事録からポンド下落(調整)なるか?
③ユーロドル次第では、ユーロ円一段高となるか?


この辺りに着目して、昨日よりは大きく利幅を狙おうと思います。


一昨日までは、円安基調はまだまだ続くという情報しか入ってこなかったのですが、昨日ちょっとドルが弱含むと「一方的な円安は難しいか?」などどいう情報が流れてきます(決して円高ではなかったのですが…)。昨日はユーロドルで1.3000ドルを超えてユーロが伸張しましたので、まあ気持ちも分からないでもないですが、こういう情報に振り回らされていると個人投資家は儲け損ねるような気がします。


国内マネーがどこへ向かっているのか(外貨ですね。)、ヘッジファンドは何を考えているのか(分かりませんね。)、等々マクロを考えて自己判断で投資をするのが一番有効だと思います。


ただ、デイトレやスキャルに関しては、ファンダメンタルは通用しませんので、市場心理に乗っかる方が儲かります。その際の注意点は、エントリーのポイントと、利確のポイント、そして損切りポイントです。そういう意味でボラティリティはかなり重要な要素だと思います。ただし、長期トレードでもそれほど問題なければ、プラススワップ(円売り)方向のトレードなら、割りと大きく利幅を狙ってもいいかなと、個人的に考えています。

ちなみに今保有のドル円/ドルロングは122円台でリミットを入れています。コレは、121円前半での底堅さが確認されれば、いずれ122円はつけるでしょう、という個人的な考え方からです(スワップも入るしw)。

なんにせよ、イライラな精神状態にまかせた強気トレードで、今日もヘビーローテーション(薄利ガンガン売買)ができたらいいなと思っています。

(一本調子の円安は、要人発言に用心しましょう。素人の相場観でした。)


為替予想に参加しよう。予想を見るだけでもOK。



ブログランキングに参加しています(/*^^)/
にほんブログ村 為替ブログへニンキブログ ブログランキングサイト人気ブログランキング【ブログの殿堂】

スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://golgo13fridayfand.blog80.fc2.com/tb.php/217-5468de3f
Template by まるぼろらいと /
Copyright ©素人スナイパーのFXブログ All Rights Reserved.
SEO対策:為替 SEO対策:トレード SEO対策:スナイパー SEO対策:ブログ SEO対策:外貨 SEO対策:ユーロ円
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。