■ --.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ 2007.01.13 Sat

1月第3週の見通し

おはようございます。今週はついに1年1ヶ月ぶりに円が120円を突破、その後底堅く推移しました。ポンドがサプライズ利上げ、ドルは先週の雇用統計を引きずって堅調に推移と、やや荒れた相場となりました。


さて、来週は日銀の金融政策決定会合がメインでしょう。
今週の指標欄のコメントを更新しましたので、こちらにも記事としてアップしておきます。


今週のメインはなんと言っても日銀の金融政策決定会合(17日~18日)です。0.25%の利上げがあるのか無いのか微妙なところです。

先週はBOE(英)がサプライズ利上げ(5.00%→5.25%)でポンドが急騰する局面がありました。つられてユーロも100pips上昇、その後反転するなど、相場が荒れました。

円の利上げに関しては、市場関係者がかなりの注目度を持っているため、英国の利上げほどのサプライズ度は無いにしても、低金利が注目されている通貨なだけに要注意です。

仮に先週末のレートで日銀発表を迎えた場合ドル円は、
利上げなら120円を割り込み、118円付近まで急落(円高)、
据置なら、金利差着目で122円付近まで上昇(円安)。


コレくらいは動くのではと思っています。

しかしながら、いくら日銀が利上げをしたところで、絶対的金利差はしばらく続きそうです。金利上昇を受けて景気はどうなるか、阿倍政権の上げ潮路線は維持できるのか、この辺りが確認されれば再度円は売られる方向で動くと思われます。

ギャンブルをするならクロス円をホールド、リスク回避するなら事前に手仕舞いしておいて、日銀発表後に再度参戦した方がよさそうです。


為替予想に参加しよう。予想を見るだけでもOK。



ブログランキングに参加しています(/*^^)/
にほんブログ村 為替ブログへニンキブログ ブログランキングサイト人気ブログランキング【ブログの殿堂】

スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://golgo13fridayfand.blog80.fc2.com/tb.php/204-31fef147
Template by まるぼろらいと /
Copyright ©素人スナイパーのFXブログ All Rights Reserved.
SEO対策:為替 SEO対策:トレード SEO対策:スナイパー SEO対策:ブログ SEO対策:外貨 SEO対策:ユーロ円
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。