■ --.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ 2007.01.02 Tue

明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。2日よりほとんどのFX会社でトレードが可能になっているようです。いつも日記を見てくださっている方、それから相場の神様、本年もよろしくお願いいたします。


年末に手持ちのポジションは全て決済して年越しましたので、今日は何気なく相場を眺めているだけです。ユーロに便乗できた方は儲かってるのかな?ドル円は軟調です。
基本的にドル安、円安、欧州高といった相場ですね。この相場がいつまで続くのか…それともティッピングポイントに達したばかりなのでしょうか、これからまだ爆発的に欧州通貨が伸張しそうな勢いすらあります。


相場の話しはさておき、新年一発目は他愛もない日記を…

年末に自宅の大掃除をしました。近年にない大掛かりな掃除で、燃えるゴミが半透明ゴミ袋(45Lかな?袋に記載がありませんが、あの標準サイズです)15袋程度、使わなくなった食器類(瀬戸物)多数、食器棚1つ、そして古着を売り、古本を売り… 延べ5日ほどかかって家族総出で頑張りました。


大掃除には、かなりその人の性格が出るような気がします。我が家で最も『捨てたがり』は間違いなく私です。そして、基本は捨てたがりだけれど、興味のあるものは『取っておきたがる』のが父親。最後に、基本的に『取っておきたがり』で『掃除の途中で思い出に耽る』のは母親と妹です。


いざ掃除となると、大局的な見地から始めるのが私。部屋のものをとりあえず全て引っ張り出して、ゴミ袋を用意し、要るものと要らないものを仕訳していきます。


ミクロな掃除は母親と妹。部屋の中に入り、手紙やら写真やらこまごまとした物を捨てたり、まとめたり、ちょっときれいになった棚を拭いてみたり…


そんな我が家の昨年の大掃除スタイルは、

①私がとりあえず部屋のものを引っ張り出してくる。
②妹なり母親を呼び、「コレ要らない?」と半ば脅迫的に判断を求めて、要るもの要らないものをどんどん仕訳する(『要らない?』と聞くのが心理的にミソだと勝手に思っているw)。
③引っ張り出す場所は、とりあえず寝室です。そうすれば片付けない限りその日は寝ることができません。
④そして、溜まっていくゴミ袋に快感を感じる(『イヤー、出たね。ゴミ』みたいな。)
⑤そのゴミ袋の山に快感を覚えて、さらに大掃除に気合が入る。
⑥そして、最終処理は父親に任せる(粗大ゴミとか瀬戸物はどう最終処理したらよいか分からないので…)。


とにかく捨てたがりの私には大成功の大掃除。家のウェイトは200kgくらい軽くなったのではないでしょうか。


気持ちよく終えた掃除ですが、結局最終のごみ収集日に間に合わず、大量のゴミはとりあえず倉庫にしまって年を越しています(廃品回収の軽トラは何台も見ましたが、行政委託の収集車は来ず。相変わらず公務員は市民のニーズを捉えていないな~と思います)。


掃除にしても、為替のポジションにしても、一旦リセットすることが私の性分には合っているのかも知れません。


今年も気持ち新たに、為替トレードをやって行きたいと思います。


にほんブログ村 為替ブログへニンキブログ ブログランキングサイト人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://golgo13fridayfand.blog80.fc2.com/tb.php/192-d9299a86
Template by まるぼろらいと /
Copyright ©素人スナイパーのFXブログ All Rights Reserved.
SEO対策:為替 SEO対策:トレード SEO対策:スナイパー SEO対策:ブログ SEO対策:外貨 SEO対策:ユーロ円
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。