■ --.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ 2006.11.28 Tue

嫌なニュース。

おはようございます。つい先ほど起きました、ごるごです。


今週からは指標を1週間単位で掲載することにしました。面倒くさいというのと、いつも観ている指標スケジュールの配信が遅いこと、それから、やはり前もって指標スケジュールを把握しておかないと、ポジショニングを間違うだろうというのが主だった理由です。


といいつつも、今日のイベントは米国ですね。こちらです。
22:30(米)耐久財受注 -4.80% 7.80%
24:00(米)消費者信頼感指数 106.0 105.4
24:00(米)中古住宅販売件数 6.14M 6.18M



この時間は、相場に張り付いて見ていたら楽しいかもしれません。今週は動くからね~。


それにしても最近はユーロを中心にした相場な気がします。昨日も長いことドル円、ユーロドル、ユーロ円を見ていましたが、ユーロの動きにつられるといった感じを受けました。円はあとを追っかけていく感じ。

昨日はドルショートでスキャルを狙っていたのですが、ユーロドルのチャートを見ながら、ドル円をトレードする… こんな感じでやっていました。


話は変わりますが、

『最近は嫌なニュースが多いねぇ』

みーんなこんなこと言ってませんか?ここ数年。


例えば、一つ一つのニュースを、感覚的に『良いと感じた』『悪いと感じた』と分類しなさいといわれたら、多くの方は8割方のニュースを『悪いと感じた』に分類するような気がします。
(統計学も大切ですが、こういった心理も実は投資判断には大切かも。投資家心理と統計学。確か、どこかの会長が統計心理学なんてこと言ってましたなぁ…)


まぁ、なんでそうなるんだろうかな?と考えたら、まずマスコミがそういう報道を主にするからです。


そこで、どうしてマスコミはそういう報道をするかな?と考えたら、人間の本質に、悪事を知りたいという欲求があるのでは無いか?と思えて来ました。結局、他人の不幸をみてレッテルを張りたいんですよね、人間て。


私が最近思ういや~なニュース、事。

①価格調整のための大根・白菜の廃棄。
貧困国支援と矛盾するこの事実を、今話題の教育の場でどう教えるの?

②ロシア。元諜報機関員の暗殺。
これはセンセーショナル。裏の世界では結構起こっているのだと思うけれど、表に出てくると話題性があるね。ちなみにこの放射性物質による暗殺は以前にもロシアがやったような気が…フィクションの小説で読んだんだっけな?忘れた。
為替に関連すると、矛盾するロシア中銀の発言。つい先日外貨準備の多様化を言ったと思えば、もう多様化は終わってるだってwあほか。まあ、ユーロ高を懸念しないユーロ圏財務相に対するけん制だと思うけど。実態と発言はまったく異なると思っています、あの国に関しては。

③自民党復党問題。
せっかく小泉さんが進めた自民党改革も、ここで頓挫するのかねぇ。阿倍さんも小泉路線を踏襲するって言ったのに。うそヤン。

④中国のインターネット検閲。
あそこはまだ共産国だということを忘れると、痛い思いするかも… というのはウソで、私はあそこは上手いこと資本主義化すると思います。こと経済に関しては。カントリーリスクは低い。

⑤高市早苗の沖縄感。
さすが戦後世代。沖縄に対して『今まで押し付けてきて悪かった』という気持ちはさらさら無く、現実問題だけ取り上げ。

⑥公務員不祥事。最近は知事か…
連鎖するってことは、誰かが情報をリークしてるんだよね。核抑止力じゃないけれど、公務員同士ヒミツがあって、一旦箍が外れると連鎖する… 面白いね。
暴走族だってね、あれわざと撲滅しないんだよ、警察が。


なんか、書いててイライラして来ました。だからやめます。


今日もスキャル狙おう。私の場合はドルの戻り売りです。両建てリスクヘッジも兼ねてね。


超新興国投資!!クリスマスプレゼントに不動産はいかがw?







詳しい為替情報はこっち。
にほんブログ村 為替ブログへニンキブログ ブログランキングサイト人気ブログランキング【ブログの殿堂】


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://golgo13fridayfand.blog80.fc2.com/tb.php/137-e12410d6
Template by まるぼろらいと /
Copyright ©素人スナイパーのFXブログ All Rights Reserved.
SEO対策:為替 SEO対策:トレード SEO対策:スナイパー SEO対策:ブログ SEO対策:外貨 SEO対策:ユーロ円
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。