■ --.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ 2006.11.23 Thu

翻弄される個人投資家。

おはようございます。個人は順調に含み損拡大…ってところでしょうか?ごるごです。


さて、昨日は大相場でしたね。儲けた人(取る側)、損した人(取られる側)。明暗を分けたのは何か、分析する必要は大いにあると思います。


ちなみに、私ごるごも含み損を拡大した派です。先日のダブルノータッチオプション理論を実行したら、損確定だったかも知れませんが、ロスカットを解除して、終始相場に張り付いていました。
(まあ、色々と戦略を練りながら見ていましたけど、根性ないなぁ…)


ごるごのポジションはこちら → 運用状況。

多少の怒りも込めて、コメントです。(基本ドル円の話ね。)
まずはじめに言いたいこと。

今週はどんな週だと言われていたでしょうか。

そうです、今週は勤労感謝&感謝祭&指標少なめでレンジ内で行ったり来たりの動かない相場。DNT(ダブルノータッチ)でレンジブレイクも無いだろうというのが流布されていた情報だったのではないでしょうか?


ふたを開けた昨日… その流布した情報筋たちは何を言ったか…


『薄商いのため、少ない資金で相場が大きく動いている』


そうです。こうなることは、情報を流す側や、勝ち組ディーラーたちは分かっていながら、負け組個人の短期トレードを誘ったと思うのです。


経済はゼロサムゲーム。 昨日搾取された金額はどれくらいかは分かりませんが、多くの含み損を抱えた本邦参加者から搾取をした勝ち組がいたのは確かなのです。


やっぱり日々の情報は懐疑的に見なければならないなぁ…と、勉強になりました。

儲ける人は必ずどこかにいて、それがどうやって仕掛けるかを考えて追随する必要があると思います。


とりあえず、含み損が9万円超、清算価値でも-27,468円。負けに転じてしまいました。
(せっかく地道に儲けていたのに…)


まあ、ドルロング6枚はまだ金利差を考えてスワップ目的としてホールド可能範囲です。

ただ、問題点もあります。

①ドル円のレンジが分からなくなった。(下抜けしたの?)
②来週からのクリスマス商戦が気になる。(ドルがどうなるか?)
③今年4月から5月にかけての暴落的なことはありえるか?
④ドル/カナダドルに投資したい…(資金が無い…う~ん。)



とりあえずね、言いたいことはね、取る側と取られる側が世の中には存在して、情報操作は取る側がしているって事。


これは経済分野では特に露骨で、世知辛い世の中ですけど、われわれ素人個人投資家も、取る側に回らなければならないということですわ。


カナダドル暴落論だって、期待はしてるけど、100%信じてるわけじゃないよ?60%くらいかな?まだポジってないし。
(ただドル/カナダドルでやれば、プラススワップ&カナダドル暴落待ちができる点が良いね。)


さて、ちょっと相場が動いたので、新しい相場観を自分にしみこませないといけませんね~。ロスカット外した自分が気がかりですが、まあこまめにチェックしていきます。

情報収集 → 情報精査 → 自分なりの投資方法を考える → 勝っても負けても文句言わないw


天邪鬼ごるごの憤りでした。


参考になったかな?ドルショートで儲けた勝ち組はこちらからw
にほんブログ村 為替ブログへニンキブログ ブログランキングサイト人気ブログランキング【ブログの殿堂】


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://golgo13fridayfand.blog80.fc2.com/tb.php/121-3f65a79a
Template by まるぼろらいと /
Copyright ©素人スナイパーのFXブログ All Rights Reserved.
SEO対策:為替 SEO対策:トレード SEO対策:スナイパー SEO対策:ブログ SEO対策:外貨 SEO対策:ユーロ円
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。