■ --.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ 2006.11.21 Tue

スワップ金利をスキャルでゲット作戦。

おはようございます。米国のクリスマスプレゼント平均価格は$499。高いか安いか… ヴィトンの財布ひとつって感じですかね?ごるごです。


さて、今日も早起きしてロールオーバー時間、ジーっと相場を見ていました。

そうです。先日スワップ3倍日に行った、『ローリスクでスワップ金利をゲットしちゃおう作戦』を狙っていたのです。


しかし地合いが悪くて結局あきらめました。
(ドル円は118円超だし、NZDは79円近辺だし。)


そしてそのまま、ロールオーバー。その後口座残高を見てみると…

なんと今日はスワップ2倍日だったじゃないですか!!

(やっときゃよかった…。しかもドル円上げてて決済できてたし…)


ところで、なんで今日スワップ2倍なんでしょう!?木曜日が勤労感謝の日&感謝祭だから?(多分そうだな…)

スワップ金利の付き方がいまいち分かりません。


以下説明:

通常、外国為替取引を行うと2営業日後が決済日となり、通貨の交換(受け渡し)が行われます。その交換日を延長して通貨を保有する(これをロールオーバーといいます)場合、保有期間に応じて、取引通貨間の金利格差を調整するため、その差額の受け払いが行われます。これがスワップポイントです。


今日の2営業日後は木曜日(祝日)ですね。
   ↓
だから、実際はその翌日の3日後に通貨の交換(受け渡し)が行われる。
   ↓
金利は土日祝日も付く。
   ↓
だから、通常より1日分多くスワップ金利が入ってくる。
   ↓
祝日や土曜日の2日前はスワップが高くなるので要チェック!

てことでしょうか?


外貨預金に比べたらとんでもない金利を得ているから… まあいっか。
スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://golgo13fridayfand.blog80.fc2.com/tb.php/114-7ca95680
Template by まるぼろらいと /
Copyright ©素人スナイパーのFXブログ All Rights Reserved.
SEO対策:為替 SEO対策:トレード SEO対策:スナイパー SEO対策:ブログ SEO対策:外貨 SEO対策:ユーロ円
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。